kenko99.com|健康な毎日を応援するヘルスケアブログ

自分で簡単にできるマッサージのやり方や最新の療法など、どのような病気や症状に効果があるのかを、わかりやすく紹介していきます。

耳ヨガ(耳ひっぱり)は、どのような病気・症状に効果があるのか?

f:id:vvisteria:20180325142600p:plain

耳を引っ張ることでどのような効果があるのかを紹介していきます。

耳ヨガの効果や口コミで治った症状

まずは女性に嬉しい顔の変化・美容に関してですが、フェイスアップ効果(顔のむくみ)や肌のツヤ、顔のむくみが良くなります。耳を引っ張ることで顔の緊張が緩み、血行が良くなるためです。

顔のむくみのせいで顔が大きく見えている人って意外と多いので、本来の顔の大きさに戻る意味でもやってみてはいかがでしょうか。

耳引っ張りで冷え性や肩こり、疲れ目にも効果あり!

体の部分では血流に変化が現れることで、冷え性の改善や肩こり・首こりが楽になる、頭痛の改善、視力がクリアになる、目の疲れや乾きの改善、寝つきが良くなる、熟睡ができるなどの効果があります。

老眼や疲れ目で目が霞んだりした時にも、耳を引っ張ってみてください。視界がスーっとクリアになっていきます。

視神経の緊張がほぐれることで血行がよくなり、目の疲れが解消します。その結果、目がスッキリしたり、涙の分泌が促進されることでドライアイも改善する効果もあります。

耳ヨガはうつや不眠にも効果的

精神的な部分だと、うつの改善や緊張感が無くなり気持ちが晴れる、心が落ち着く、イライラの改善、気分転換ができる、集中力がアップする、やる気がでる、記憶力が良くなるなどの効果があります。

熟睡ができず、朝寝た気がしない人にも耳を引っ張ることをお勧めできます。耳を引っ張ることで血行が良くなり、体温が上がるので、質の高い深い睡眠になりやすくなります。

自分の場合は、耳を引っ張った後、耳のあたりが温かくなり、頭が軽くなりました。またイライラが無くなり心が落ち着いて気分転換もでき、集中力もアップした感じがありました。

耳ヨガの持続時間

最後は効果の持続時間ですが、これは人によって持続する時間は違います。不調が多い方は持続時間も短いので、1日のうち数回、やっていくことが一番効果を感じられる方法になります。

気づいた時や症状が出た時にやってみてくださいね。